スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のお料理パート2

2015.03.23.17:26

こんにちは。

今回は10日で更新することができました

10日前より一段と暖かくなって、

昨日ゴルフを楽しんでいたスタッフ③は暑くて汗をかいたほど。





さて、今回も春のお料理のご紹介です。




若ごぼうってご存知でしょうか?

大阪、八尾市の特産物なんですけどね。


gobo_201503231629051c7.jpg


調理前の画像撮り忘れたので八尾市のHPよりお借りいたしました。





根も茎も葉っぱもぜ~んぶ食べれるんですよ。

これは根っこのひげをきれいに取って水にさらしています。

いつものごぼうと同じですね。

若ごぼう3









こちらは茎の部分。


若ごぼう

どちらも30分程度水にさらして調理します。





うすあげと根っこを油でいためて、だし汁と酒、みりん、醤油で味付けし

柔らかくなったら茎の部分も入れて少し煮込んだら出来上がり。


若ごぼう4





そして葉っぱは佃煮にしました。

若ごぼう5

葉っぱは苦味が強いのでさっと湯がいてから


水に30分以上さらしてから調理しました。






八尾若ごぼうは、食物繊維や鉄分、カルシウムが多く含まれている、


栄養価の高い野菜です。

食物繊維は、サツマイモの約1.4倍、

鉄分は、ほうれん草の約1.6倍だそうですよ。




 また近年、葉の部分に毛細血管を強化する働きや血栓を防いで、

血流をスムーズにする働きを持ち

高血圧や動脈硬化などのリスクを軽減する

機能性成分として期待されている

「ルチン」が含まれていることが分かったそうです。





八尾市のHPにもレシピ紹介されていますヨ。




レシピはこちら









スポンサーサイト

秋の味覚パートⅡ

2013.09.29.17:57

こんにちは。

日中はまだ少し汗ばむ陽気ですが

朝晩はすっかり涼しくなって日毎に秋を感じますね~。



ということで秋の味覚パートⅡは栗ごはんとさんまです!

実は栗ご飯の栗、スタッフ①の実家で採れた栗なんですよ。

この前の台風の時落ちた栗だとか。。。

スタッフ①の母上が暴風雨の中必死で拾われたらしいです(^_^;)

命を守って下さいませ。。。

そんな体を張って手に入れていただいた栗を

またまたスタッフ①が丁寧に皮むきをしてくれて

至れり尽くせりでございます!




VKpLkZ4uL45bhCC1380444337_1380444363.jpg 





右の上のの煮物はうすあげに卵を割りいれ戻したひじきとにんじんを詰めて

爪楊枝で止めて煮てみました。


CIMG4922.jpg 



さんま、今年は高いらしいけど1匹128円だったのでお買い得!

実質この日はさんま2匹のみのお買いものだけだったので

超節約できました(笑)

byスタッフ③

プレゼントがいっぱい(#^.^#)

2013.09.02.16:18

台風、一つ無くなったと思えばまた一つ。

各地で大雨の被害が出ていますが

早めの避難で命を守りましょう。




もう済んじゃいましたが

8月30日はスタッフ③の○○回目のバースディでした。

スタッフ①と②からケーキと

前からとっても欲しかったパーティバッグをプレゼント

してもらっちゃいました。

THG3_FpyYvPnQuz1378103997_1378104089.png

かわいいでしょう?



主人からはケーキ。

HDHmL3BAv_Etfvm1378102068_1378102153.jpg

会社でも食べたのに本日2個目~(^_^;)




そして娘からはフライパンとお鍋。

F8Brpv2LDvGwBSf1378102494_1378102755.jpg

買い換えようと思っていたのでうれしかったデス。




そしてスタッフ①から、松茸をいただきまして

せっかくなのでさっそくこのお鍋を使ってのお料理です。


BtiPfEEQEbDM93V1378102818_1378102890.jpg

松茸は松茸ごはんと茶わん蒸しに使わせていただきました。

我ながら上手にできましたよん。

松茸ご飯はシンプルに昆布とお酒と醤油のみです。

おいしかった~。

万願寺とうがらしはビッグで肉厚で超おいしい。

焼いてポンズでいただきました。

秋を感じますね~。

最後に秋といえばこれでしょ?

CfNssmT5kbd91Kd1378102941_1378103094.jpg

デザートはみずみずしくてとってもおいしい梨。

そろそろ食欲の秋ですね。。。

食べ過ぎ注意ですよ~(笑)

なめたけを作ってみました。

2013.07.03.17:10

こんにちは。

梅雨真っ只中、ムシムシした日が続きますね。









真夏の象徴のようなハイビスカス、

梅雨の晴れ間にはしかりと咲いてくれています。

この子も我が家にやってきて早9年。

鉢植えですけど毎年元気に咲いてくれますよ。

kako-n7h7ZXUOXT8Ldv9Y.jpg


意外とお手入れは簡単です。

もちろん夏のお花ですので水やりは必須ですが

肥料もたまにあげる程度。

冬はお部屋で管理する方が無難ですけどね。





さて、題名のなめたけですが、

今、出産後でうちに帰ってきている娘の本に載っていたので

作ってみました。



kako-4WXkaOVMBE9wwicA.jpg



なめたけの作り方

<材料>

  えのきだけ(200g×2)

酒    大さじ 4

みりん  大さじ 3

   醤油   大さじ 3 1/2
  
酢    小さじ 2


<作り方>
   1. えのきだけは根元を切って長さを3等分しほぐす。

       2. 1をフライパンにひろげ酒を入れフタをして中火にかけ、
        しんなりしてきたら弱火にして3分ほど蒸し煮にする。

      3. 2にみりんと醤油を混ぜ入れ10分ほどフタをして煮る。
            水分が多すぎるときは中火で煮詰め最後に酢を入れて完成。

    ☆ 冷めたら冷蔵庫で保管してくださいね。
      1週間くらいはおいしく食べれます。
      

超簡単にできますので是非お試しくださいね♪
    
byスタッフ③

梅の季節になりました。

2013.06.14.17:04

今年も梅の季節がやってきました。

スタッフ③の年中行事!

じゃじゃ~~~~~~~~~ん。

pXX95ydNCLQSJxc1371191782_1371192081.jpg


色の違いが一目瞭然ですね~。


oKcZZtx78TE3ZyX1371193914_1371194133.jpg

こちらの容器は蛇口付きでお気に入りです。



そして梅干しも。。。

私、梅干し漬けだして早、13年。

そう、13年間市販の梅干し食べてませんのヨ。



材料  梅(5K)荒塩(900g) 焼酎少々(霧吹きに入れると使いやすい)



ちょっとまだ完熟していなかったので一晩お水に漬けました。

kako-SmT14X2a5vrxLZBB.jpg



ザルにあげてよーく乾かして、おへそを爪楊枝で取ります。

kako-y7t3U0u3HUD0n0eY.jpg


容器に焼酎をシュシュッとふりかけ、塩をまぶし、梅を平らに並べます。

並べた梅に焼酎をふりかけ、塩をまぶします。

又、その上に梅を並べ、繰り返します。


kako-xB2UL5F8pKvggeVe (1)


塩の量は梅の重さの18%~20%が良いと言われています。

私は減塩を意識して18%(900g)使用しています。

塩が少なすぎるとカビが生えやすいようです。


落としぶたをして、重石を置きます。

kako-XyJrOBXCGxS5kDV9.jpg


梅の重さの2倍以上が良いと言われています。

足りない分はペットボトルでカバーしました。

kako-5MekEeoAqWyYY2AC.jpg

虫やホコリが入らないようにしっかりポリ袋等をかぶせましょう。

1週間ぐらいで梅酢が上がってきたらもみ紫蘇をいれます。

梅酢が上がらない時は重石が軽すぎます。

しっかりと梅酢に梅が漬かっていないとカビが生えてしまうようです。

1か月以上漬けてから土用干しをします。

又、そのころ記事をアップしますね♪



プロフィール

rokuちゃん

Author:rokuちゃん
セフティライフ㈱の女性スタッフ3人組です♪
ペットのうさぎのロクちゃんを愛するスタッフ①、柴犬ルイ君を愛するスタッフ②、ゴルフと孫に熱中するスタッフ③。よろしくお願いいたします♪

応援お願いします!
ルイ君です。
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。